ルナメアACにパラベンは配合されてる?

ルナメアACにはパラベンが使われますか?

 

パラベンという原材料をよく聞くと思うのですが
あまりいいイメージを持っていない方が何とも多いですよね。

 

 

パラベンは防腐剤の事なのですが

 

 

ルナメアACの洗い料金にはこのパラベンが配合されています。

 

 

ではお素肌がない人には危険なのかといわれると

 

実はそんなことはないんですよね。

 

 

パラベンは安全な原材料?

 

基本的にパラベンは非常に毒性が薄く鋭敏素肌の人であっても助かる
刺激の少ない原材料なんですね。

 

 

世間ではパラベンは災いだとよくいわれていますが全くそんなことはありません。

 

 

むしろクォリティを保つためには欠かせない原材料なんです。

 

 

パラベンのニーズとは?

 

防腐剤ですので製品を腐らせない働きをもちます。

 

 

液状の洗い料金の結果どろあわわは腐り易いんですね。

 

 

エアーに触れて酸化してしまうことで腐敗が進んでしまいます。

 

 

それを防ぐのがパラベンなんです。

 

 

別にルナメアACは自然原材料を多く組合せし非常に腐り易い原材料なんです。

 

 

そのためパラベンはどうしても必要な原材料になるんです。

 

逆を言えば安全にどろあわわを使えるという安心感に移り変わるはずなんですね。

 

 

ルナメアACにどのくらいパラベンがある?

 

パラベンが組合せされてるといっても非常に微量です。

 

成績で現わすとわずかに1百分率後です。

 

 

もともと恐れがないのにこの組合せ体積ですので
神経質になる入り用は全くないことが分かると思います。

 

 

ルナメアACには防腐剤があるから取り扱うのは辞めておこう・・

 

 

そう考えるのはやめましょうね^^